読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

天皇賞・春 注目馬

出走表を見てもあまり魅力的に思えませんでした。(得意の中山コースとはいえ)日経賞で強い勝ち方をしたマツリダゴッホがいればなぁ。トウショウナイト安楽死も至極残念。
同期のライバル同士、ドリームパスポートメイショウサムソンは転厩以来結果が出ないし、狙いどころかなと思ったトウカイ2騎も転厩組。何かと話題のホクトスルタンも今回はマークが厳しそう。

狙うはアドマイヤフジ。下り坂が苦手なこの馬にとって京都コースは不得手な部類ですが、京都記念(2着)を見るとやや馬が変わってきたようにも見えます。
「アドマイヤ」4騎にもし”チームオーダー”があったとしても、それは(主戦の)岩田騎手のアドマイヤジュピタあたりを勝たせるために先行馬アドマイヤメインに何かさせるぐらいのことで、不器用なこの馬には役目はなさそうに思います。
仕上げは上々のようですし、ヤネは絶好調の川田騎手。他の乗り手の意識が前に集中するようなら、この馬の一発があってもおかしくないでしょう。

馬券はアドマイヤフジの単・複で勝負。ワイドでポップロックアイポッパーとやっぱり気になるトウカイ2騎の中から2頭ぐらい選びたいと思っています。