読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

有馬記念 予想

ローズキングダムの直前での出走取消は残念ですが、なかなかの好メンバーが揃った有馬記念。去年は3歳馬7頭、4歳馬ゼロ、5歳馬1頭、6歳以上8頭というメンバー構成だったのが、今年は3歳6頭(プラス・ローズキングダム)、4歳5頭、5歳2頭、6歳以上2頭と、ぐっと若くなりました。
世代ごとの勢いでは、3歳古馬混合重賞をすでに7勝している3歳馬。前売りではブエナビスタから3歳勢へという馬券が売れているようです。

コーナーを6回通過するトリッキーな中山コースで逃げ馬不在の出走メンバー。
おそらくはスローペースで流れ、最後の3~4コーナーあたりでは進路をめぐってかなりごちゃごちゃしてしまうかもしれません。
展開予想は難しいですが、枠順での不利が少ない真ん中より内枠の馬を重くとって考えます。

ブエナビスタ (人気でも)
ヴィクトワールピサ (秋4戦目で疲労が心配も、ジャパンカップのレース内容と内枠を考え合わせると魅力)
▲フォゲッタブル (前走はデムーロの謎の騎乗で参考外。内枠に入ってイン強襲のできる鞍上に替わり狙い目充分)
ネヴァブション (有馬記念の最重要ステップレース??のAJCC勝ち馬)
ルーラーシップエイシンフラッシュ (スローの上がり勝負なら)