読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フェブラリーステークス 予想

引越しの準備であわただしいので簡潔に。

週中に降った雨・雪の影響、スタート地点が芝のコース設定と考える要素はありますが、トランセンドフリオーソの先行力はこのメンバーでは強力な武器。競り合って共倒れという危険性もなくはないでしょうが、レース中盤のペースが早くなれば実績があり体調に不安のない馬で上位が占められるのでは。

注目は◎トランセンド。芝スタートにも不安がないわけではないですが、フリオーソと比べるとこちらの方がやや有利か。
相手はフリオーソと、近走充実しているセイクリムズン
人気薄で狙って面白そうなのはマチカネニホンバレ。府中コースに実績があり、砂をかぶるのを嫌がるこの馬にとっては、より長く芝を走れて好位外目をキープできる大外枠は絶好枠とみました。

トランセンド (JCダート完勝は相手に恵まれただけではない)
フリオーソ (行った行ったの可能性も)
セイクリムズン (根岸ステークスは優秀)
マチカネニホンバレ (今回条件が揃っているように見える)
バーディバーディシルクメビウス、ダノンカモン

馬券はトランセンド流しとマチカネニホンバレ流しの2本立てを検討中。