読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

優駿牝馬 予想

さてオークスです。

この一月半、桜花賞馬ジェンティルトンナの乗り替わり、ジョワドヴィーヴルの故障で霧がたち始めたような牝馬クラシック戦線。
新興勢力にあたりそうなミッドサマーフェア・ダイワズームは、桜花賞出走メンバーが抜けた後の500万・オープン連勝なので、今回は一気の相手強化になります。成長は認めても軸として期待するのはどうでしょうか。
故障明けを叩いて中1週のハナズゴールはやはりローテーションが厳しい。展開に注文がつきそうなタイプでこちらも軸としては難しそう。

地力上位はやはり桜花賞上位組でしょうか。
ジェンティルドンナヴィルシーナアイムユアーズはいずれも好位につけられるスピードの持ち主で、オークスではその巡航速度がモノをいいそうです。
ただし、今の府中はトライアルや桜花賞当時にはなかった高速馬場。前の馬はなかなか止まらず、外差しには相当持続力のある決め手が必要になります。この点でこの3頭にはやや不安が。

振り回し気味にはなりますが、逃げ残りに期待して◎マイネエポナ。
内枠を引いて、戦法はもうハナか番手かという選択になるでしょう。
桜花賞上位組がミッドサマーフェアハナズゴールの末脚を警戒するようなら、この馬の残り目は馬券的にも妙味充分では。

ジリ脚ながら距離むきそうな○メイショウスザンナ相手を本線に、ワイド流しと複勝を。手が回せればメイショウスザンナの単複も。

◎マイネエポナ
○メイショウスザンナ
ヴィルシーナ
ジェンティルドンナミッドサマーフェア、エピセアローム、アイスフォーリス、アイムユアーズ