読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジャパンカップダート 予想

来年から施行条件が変わるので、一応最後のジャパンカップダート

海外からの参戦のパンツオブファイア。名前のインパクトからネタだけの馬と思われているかもしれませんが、アメリカの重賞4勝馬で実績は充分。

2年前のケンタッキーダービーの2番人気馬で、このレースを鼻出血で9着に敗れた後は不調期が続いていましたが、今年に入って重賞2勝。

ただテンから飛ばしていく先行馬なので右回り・パサパサダート・1800m戦という条件は少々不向きか。これがフェブラリーステークスの府中ダートマイルならば狙いたいところですが。

 

今回は人気でもホッコータルマエに注目。

番手からでも逃げてでも押し切れるスピードの持続力は随一。コースとの相性も良く、ここは中央初GIのチャンスとみました。

 

パンツオブファイアの参戦で道中馬群は縦長になるとみて、相手はだんだんとスピードが出せるようになってきたナイスミーチューと、みやこステークスをマクって勝ったブライトライン。

 

◎ホッコータルマエ

○ナイスミーチュー

▲ブライトライン

 

馬券はワイド中心に馬単裏表と考えています。