読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

高松宮記念 予想

今朝方までドバイミーティングの中継を観ていたので頭が回っていません。

ジャスタウェイジェンティルドンナは強かった。ペースと馬場が向いたのもあるでしょうが、前評判から高く、他の陣営から警戒される中での勝利(ジェンティルドンナは直線故意に進路塞がれてましたね)は価値が高い。

ワールドカップのベルシャザールに期待していたのですが、3~4角のラチ沿いカメラからの映像を観ていると、「ここでスーっとポジション上げられたら」という場面でモタモタしていて、直線向いた時にはもう脚が残っていなかったのは残念。

 

さて、高松宮記念ですが、今回は雨で不良馬場なのもあり、軽めの予想で。

ロードカナロアの引退でこの路線の核となる馬が不在な上、マイル路線も依然として混迷状態で『場を仕切る』ような存在が不透明な今回。加えて逃げ・先行馬が揃い、不良馬場でもあるという、予想の難しいレースです。

本来ならば中心となるべきは、スプリンターズステークスの2着馬ハクサンムーンでしょうが、前走からの変わり身が足らないようなのが気がかり。

前走はオーシャンステークスで13着。オーシャンステークスは時期やコースなどの都合で毎年逃げ馬が結果を出せない傾向にあり、そこでの着順自体はそれほど気にしていないのですが、休養明けひと叩きされても動きがいまひとつ。実績的にアッサリ勝たれても仕方のない馬ですが、馬券妙味も少ないので今回は軽視します。

 

注目はレッドオーヴァル・・・だったのですが、小柄な牝馬なので、今日のような不良馬場であとひと踏ん張りが求められるような状況は、ちょっと厳しいかもしれないですね。

当初はあまり考えていなかったのですが、マヤノリュウジンを狙ってみようと思います。オープン昇級後は成績が安定していませんが、重馬場実績・G1実績(スプリンターズステークス3着)はあり。休養明け2戦目で池添騎手にヤネが戻る今回、大外枠もむしろ好材料では。

 

◎ マヤノリュウジン

マジンプロスパー (中京巧者で天気を考えると狙いたいが、最内枠は不利か)

注 レッドオーヴァル

 

狙いはマヤノリュウジンの複勝で、今回は軽めの勝負で。