読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NHKマイルカップ 予想

天皇賞は予想とだいぶ違う展開で、キズナも外・外と進路を取って後方から。終いも伸びてはいるんですが、内を回ったフェノーメノやホッコーブレーヴには敵いませんでしたねぇ。骨折していたという話もあり、重ねて残念。

 

今週はゴールデンウィーク中に溜まった仕事の処理で疲れ気味。

軽めの予想にします。

 

NHKマイルカップ、人気の中心は4連勝中のミッキーアイル。

これこそ2倍を切るような単勝人気になるのではと思っていたのですが、今見たら2.2倍もついています。それでも抜けた人気にはなっていますが。

マイル路線で皐月賞3着ウインフルブルームやファルコンステークス勝ち馬タガノグランパらに勝ってきているわけで、もっと人気しても・・・という感じもします。

ゲート出てからの二の足が速く、ハナを奪ってそのまま押し切るのがこの馬の勝ちパターン。おそらく今回もその戦法を狙うのでしょうが、そこに絡みそうなのがダンツキャンサー。

内の3番枠を引いて逃げ宣言しているダンツキャンサーが、長い向こう正面で執拗にミッキーアイルに食い下がる展開になれば、連勝中の人気馬の目論見に綻びが生まれる可能性も。

 

注目はホウライアキコ。

当日輸送でレースを迎えるとテンションが上がり実力を発揮できない馬。

阪神ジュベナイルフィリーズフィリーズレビューの敗戦を受けて臨んだ桜花賞は陣営のメンタル面ケアが奏功して4着。実力があるところは見せました。

今回は待望の東征。

金曜日に府中に移動して2日間の余裕があり、ここで落ち着けば牡馬相手でも。

 

◎ ホウライアキコ

○ ミッキーアイル

▲ サトノルパン

△ アルマエルナト

 

ホウライアキコの単複とワイドを中心に考えています。

馬単のオッズが単勝より良さそうなのと、やはり当日のメンタル面が気になるので馬券はギリギリまで『待ち』の構えで。

アルマエルナトは芝1200m戦を中心に使われてきましたが、マイル戦の方が力を出せるはず。人気のないここはヒモで拾って面白そうです。