読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

安田記念 予想

日曜は朝から用事があるので今のうちに。

 

スプリント路線からロードカナロア

中長距離路線からダークシャドウ・ショウナンマイティナカヤマナイト

3歳馬エーシントップに古馬牝馬路線から挑戦のヴィルシーナ・マイネイサベル。

それに香港から遠征してきたグロリアスデイズ・ヘレンスピリット。

様々な路線から強豪が集まった安田記念

 

注目はロードカナロア

スプリント路線よりマイルの方が向いているんじゃないかとずっと思っていた馬が、ついにマイル戦に出てきました。最終追いはいつもの坂路ではなくウッドでしたが、距離延長とそれに伴うペースの違いへの配慮だと思います。

テンがずいぶんと緩くなったシルポートの逃げならともかく、今回はヘレンスピリットやエーシントップが引っ張る流れが予想され、ロードカナロアが戸惑うほどには遅い流れにはならないでしょう。

ある程度の流れの中で脚を溜める能力ならメンバー最上位。ここも最有力候補と見ました。直線坂上まで持ったまま先団ポジション、ラストはじけて先頭ゴールインというイメージ。

 

マイル路線の王者の地位にあるグランプリボスは、取り口に安定感がなく主軸にしにくい相手。

ずっと注目していたダイワマッジョーレは前走がいかにも不向きそうな1400mでの快勝。距離延びる今回は買いどころとみていたのですが、稽古の具合を見るとどうも前回の方が調子が良さそうで、やや残念。現状府中のマイルは一番競馬しやすそうな条件なだけに、買い目からは外さないですが。。。

それならば、国内最高のハイペース消耗戦である天皇賞・秋で2度の掲示板があるダークシャドウと、ヴィクトリアマイルを前々で進めて凌いだヴィルシーナ・マイネイサベルの方が面白そうです。

 

ロードカナロア

○ ダークシャドウ

▲ ダイワマッジョーレ

ヴィルシーナ、マイネイサベル、グランプリボス

注 ヘレンスピリット (単騎で行かせたら相当しぶといと思うので)

 

ロードカナロアの単勝と馬単流しを考えています。